ヒューマンアカデミー 日本語教師になるには / 日本語教師を目指そう!

↓ ヒューマンアカデミー 日本語教師養成講座の詳細確認はコチラです。↓

インフォメーション

ヒューマンアカデミーの日本語教師養成講座⇒ 就転職に強い、資格取得スキルアップ専門校ヒューマンアカデミー

ヒューマンアカデミー 日本語教師養成講座 サポート

ヒューマンアカデミー 日本語教師養成講座受講者には万全のサポート体制が
用意されています。

ヒューマンアカデミーでは、受講前にはスタートカウンセラーが、就職・転職の
バックアップはジョブカウンセラーがサポートを行いトータルにサポートします。

ヒューマンアカデミー 日本語教師養成講座修了者の就職内定率は高い数字を
誇っています。

やむを得ず授業を欠席した時は、振替受講やDVD補講などのフォローシステムが
あります。

また転勤、引越しなどの事態に対応できる転校制度や事情で受講が難しくなった時
には最長1年間の休学もできます。

このようにヒューマンアカデミー 日本語教師養成講座受講者には多くのサポートが
準備されています。


多くのサポートがあるヒューマンアカデミーの日本語教師養成講座の詳細を
確認してみましょう!
↓コチラから無料資料請求、カウンセリングの申し込みも出来ます。↓



就転職に強い、資格取得スキルアップ専門校ヒューマンアカデミー





2012-09-19 22:00 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヒューマンアカデミー 日本語教師養成講座 教育実習

ヒューマンアカデミー 日本語教師養成講座の教育実習は、即戦力を習得出来ます。

教育実習の授業では、日本在住の外国人の方に協力してもらい即戦力を意識した
内容になっています。

実際の現場と同じように外国人を対象に授業しますので緊張感を覚えながら実践力
の訓練ができます。

授業後は、担当の講師とクラスメイトからさまざまなアドバイスを受けます。

このようにヒューマンアカデミー 日本語教師養成講座の教育実習は、本番さながら
の授業を多く経験することで自信がつき、即戦力も身に付けることが出来るのです。


ヒューマンアカデミーの日本語教師養成講座 詳細確認は、
↓ ココからです ↓
まずは無料で資料請求してみましょう!



就転職に強い、資格取得スキルアップ専門校ヒューマンアカデミー



2012-09-17 21:45 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヒューマンアカデミー 日本語教師養成講座 FAQ

ヒューマンアカデミー 日本語教師養成講座についてのよくある質問をご紹介
します。

Q 日本語教師は独学でなれますか?
A 残念ながら独学で日本語教師になるのは非常に困難です。
  特に日本語学校などの教育機関で働きたい場合などは、養成講座修了が
  必須になってきます。

Q 受講者の年齢層は?
A 学生の方から定年退職者まで幅広い層の方が受講して日本語教師にトライ
しています。

Q 日本語教育能力検定試験に合格するための勉強期間は?
A 個人差はありますが、ヒューマンアカデミーのような日本語教師養成講座を
受講し、さらに試験直前3ヶ月ぐらい前から試験対策講座を受講して合格する
ケースが多いと思います。


ヒューマンアカデミー 日本語教師養成講座の無料資料請求および
個別カウンセリングのお申込みは、↓コチラからです↓

就転職に強い、資格取得スキルアップ専門校ヒューマンアカデミー






2012-09-15 22:57 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヒューマンアカデミー 日本語教師養成講座の特長

ヒューマンアカデミー 日本語教師養成講座には受講者にとって安心の
特長があります。

☆ ヒューマンアカデミー 日本語教師養成講座は、文化庁指針の420時間
  カリキュラムに対応しています!

ヒューマンアカデミーの日本語教師養成講座は、文化庁指針の420時間
カリキュラムに対応しているのはもちろん、日本語教師の能力を身に付ける
ために理論と実践の両方を学びます。

ヒューマンアカデミーは、過去の経験と実績に基づき受講生のバックアップを
惜しみません。


ヒューマンアカデミーの詳細確認、無料資料請求は、
↓↓ コチラです ↓↓

ヒューマンアカデミー







2012-09-14 22:52 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

“ヒューマンアカデミー” 日本語教師になるには何が必要?

ヒューマンアカデミー 日本語教師養成講座を受講するにあたり、日本語教師に
なるには何が必要なのか確認しておきましょう。

日本語教師には、学校の先生のような教員免許は必要ありません。

それではどうすれば日本語教師になれるのでしょうか。

多くの場合、日本語学校などの採用側から3つの条件が求められます。

A. 大学、大学院で日本語教育を主専攻あるいは副専攻して修了

B. 文化庁指針である420時間程度の日本語教師養成講座修了

C. 日本語教育能力検定試験合格

最低でも上記のうちひとつの条件を満たしている必要があります。

ヒューマンアカデミーの日本語教師養成講座は、上記のBとCについてしっかり
と対応しています。

ヒューマンアカデミーの日本語教師養成講座を修了すると420時間の基準を
クリアすることが出来ます。

またオリジナルテキストで日本語教育能力検定試験にもきちんと対応しています。


ヒューマンアカデミーの日本語教師養成講座 詳細確認は、
↓ こちらです ↓



就転職に強い、資格取得スキルアップ専門校ヒューマンアカデミー



2012-09-13 22:56 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ヒューマンアカデミー 日本語教師になるには / 日本語教師を目指そう! All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。